こやわシリーズ 飛騨高山(岐阜) | 気功教室日之本元極では、飛騨高山・東京・名古屋をはじめ、全国各地で気功講座、気功施術を開催しております。あなたの心と体の悩みを解決します。

日之本元極

日之本元極がその秘伝を授けます。

こやわシリーズ
        各:税抜18,000円(税込19,440円)

~多様化した「こころ」の問題を、段階を追って処理していきます。~

 今までいろいろな方々にお使いいただいてきました「こやわプラス」がパワーアップされ、且つシリーズ化されることになりました。既に皆が気づきかけてきていますが、今の時代を反映するかのように、心の病は深くそして広く蔓延し始めています。つまり、全ての心の病をひとくくりにして対処するには、あまりに大きな問題になってきたと言わねばなりません。
今回の「こやわ」のシリーズ化は、その多様化した「こころ」の問題に、段階を追って処理しようとするものです。

「こやわ」         
「こやわ+(プラス)」
「こやわ++(にぃプラ)」
「こやわ+++(さんプラ)」
   4段階に分かれています。

※全く新しい理念で構成されています。今までの「こやわ」「こやわプラス」をお使いの方も「こやわ」から、お使いいただくことになります。

 「こやわ」シリーズについて 

1.「こやわ」
性格の頑固なところに、働きかけるようになっています。顕在意識の頑固さに「こころ」が働きかけて柔軟になります。確執(かくしつ)が取れて、やわらかな「こころ」になり変化していくことがはじまります。

2.「こやわ+」(プラス)
皇極宮を中心とした5つの意識が、より鮮明に魂の導きを受けとって、調和して働くような作用がもたらされています。魂の導きによって、「こころ」が強化され、導きが開始されます。人によっては、その作用により、頭が痛い感じがするかもしれません。
皇極宮に創られたもとつきわみ意識図は、強制的に回転がなされるように動いています。
その方の役割によっては、神による導きが開始される方もいます。

3.「こやわ++」(にぃプラス)
魂に導きの主が渡され、魂が5つの意識をうまく導くように調整されます。魂が、強制的に「こころ」を支配し、「こころ」の潤滑がうまくいくように、見守り続けることになります。
魂の声を潜在意識が聞き、顕在意識が導きに従って歩いていけるように、エネルギーが供給されていきます。

4.「こやわ+++」(さんプラス)
これは、最終のバージョンアップですが、総仕上げの「言霊」が作用しています。
顕在意識が励まされて、繰り返し励まされて、「こころ」をより動かすように動いていく段階です。今までの、三段階の作用がベースにありますから、それまでの作用にプラスして、顕在意識へ働きかけが、総仕上げにふさわしく強化されています。顕在意識が最終的に、導きに従うことがなければ、何をしても無駄な訳ですから、精神を司る神々が、極めて有効に働きを始めるのです。
この「こやわ」シリーズには、赤氣羅の神はじめ、精神を司る神々への働きかけが強化されて、顕在意識への働きかけがきちんと成果をもって、なされるように計画されています。
そして最終的に、それらのことを強化したのが、この4段階目です。
太く明確に区切られた、四つの意識と、中央の和する皇極と周囲の「こころ」が調和すると、うまく精神の回転がなされるようになります。その回転は、速くもなく遅くもなく、そして ゆっくり、いつも安定した状態に保たれるように計画されています。この段階では、もちろん、依存的な傾向、こまやかな気遣い、人への対応、自信を持つことなど、大きな病気の克服もさることながら、克服した者達が、社会適応をしていくために必要な「気遣い」もなされるように、魂が導いていきます。
このようにステップアップして、顕在意識が魂の導きに従うようにしていきます。

 「こやわ」の階段を上がるとき

「こやわ」の 段階を上がるときは、どのように判断すれば良いのでしょうか?

気持ちよく、CDを聞けるようになれば、次の段階に進めばよいです。聞き始めの頃には、頭痛がしたり吐き気がしたりする者もいます。イライラしたり、感覚が鋭くなったり、または逆にぼんやりしたり、という好転反応の感覚がある者もいます。酷い場合には、聞きたくないという意識が涌いてきたり、中にはプレーヤーを壊したり隠したりする者も出てきます。

そういうことを経験して、その後違和感なく音楽が楽しめる。または平静で安定した気持ちになれるという感覚があれば、次に進めばよろしい。また、そういう心の感覚が自覚できない者では、平静に聞けるようになってから、3週間~3ヶ月程度で、次に進めばよいのです。3週間から3ヶ月とは、大きな差だと思われるでしょうが、病気の軽い重いにも大きなバラツキが有るからやむを得ません。

そして次の段階に進んだときに、好転反応を感じたら、下の段階にまた戻して、落ち着いたら進みます。軽度の乗り越えられる好転反応ならば、乗り越えればよいのです。



気功教室からのお知らせ
声・体験談

開催スケジュール
お問い合わせのご案内
お問い合わせはこちら

このページのトップへ

日之本元極ブログ

ブログ
気功教室・気功施術

日之本元極

日之本元極
住所:〒506-0035
岐阜県高山市新宮町1969-2
電話番号:0577-33-3556
受付時間:9:00~17:00
定休日:火曜日 午後休業
    水曜日 終日休業
地図・アクセスはこちら